竹田綜合病院 > 地域がん診療連携拠点病院 > がん相談支援センター

地域がん診療連携拠点病院

キャンサーボードについて

がん相談支援センター

がんを患う人の数は年々増え、いまや、男性の2人に1人女性の3人に1人ががんを経験しております。その数は高齢化が進む今後ますます増加すると言われております。
がんは早期発見、早期治療により治る病気とは言われておりますが、がんという響きはまだまだ私達に恐怖や不安をもたらします。

体調不良を感じた時に脳裏に浮かぶ「がん」の文字、がんを宣告された後の不安と絶望感、検査への恐怖、治療を選択する時の戸惑い、治療費の心配、就労の問題、再発への不安、身内としての関わり方への戸惑い・・・

など、がんと闘う際に私たちはさまざまな大きな壁にぶつかり、悩み、苦しみを抱えます。
当院では地域の皆様のがんに関する悩み、不安、疑問等に対応しており、どなたでも相談を受けることができます。

支援相談員

看護師およびソーシャルワーカー(社会福祉士)
(国立がん研究センターで実施している、「がん専門相談員研修会」を受講)

*相談内容は様々ですので、その内容によって専門職員の協力を得ながら、解決に 向けた支援をさせていただきます。

連絡先と相談時間

お問合せ電話番号 0242299832※「がん相談」とお申しつけください。
がん相談支援センター

安心してご相談いただくために・・・

相談したことが担当の医師や看護師などに漏れるのではと不安を抱かれる方がおられますが、お話しされた内容は一切他言いたしません。他の専門職員の力を借りた方が良いと判断した場合は、必ず相談者の了承を得てから行います。

静かな個室で対応いたしますので、周りを気にせずお話しいただけます。

相談時間の制限はありません。たとえ相談内容が同じでも、その解決への道筋は相談者のおかれた状況によってそれぞれ違います。少しでもより良い解決に向けることができるよう、十分にお話していただけます。

無料相談ですので、料金はかかりません。

※ 他の医療機関で診療を受けている方やそのご家族、一般の方もご利用いただけます。

※ 面談をご希望の方は事前にお電話を頂けると日時の調整ができます。

がん関連の情報提供

がん冊子の展示

各種がんの冊子(国立がん研究センター がん対策情報センター編集・発行)等を展示して、がん情報を提供しています。
がん相談支援センター(地域医療連携課内)と患者図書室のからだ情報プラザ内(総合医療センター3階)に展示しており、自由にお持ちいただけます。

各種書籍・月刊誌・冊子・DVD

国立がん研究センターがん対策情報センター、静岡県立静岡がんセンター等から提供された冊子、 DVDソフトや当院購入のがん関連書籍等を総合医療センター3階のからだ情報プラザ(患者図書室) に取り揃えてあります。
貸出しもできますのでご利用ください。



ページのトップへ